CLINIC MENU 診療項目一覧 インプラント 審美歯科 矯正歯科 レーザー治療 小児治療 訪問治療 OBATA TOPICS お口に与えるタバコの害 結婚式が決まったら 就職活動を控えている学生さんへ スタッフ募集

安心の設備と治療実績

治療イメージ
  • 専用オペ室を設置
  • 7,218本以上の症例実積
  • 豊富な経験を持つ専門医
  • 最新型CTスキャン等の設備
  • 無痛麻酔
小幡歯科クリニックについて
矯正歯科Q&A
前歯に隙間があるのですが、治す方法はありますか?
A

前歯に隙間が空いている場合、部分矯正をして治す方法と、ラミネートベニア法で治す方法の2通りの治し方があります。期間・費用などそれぞれ異なり ますので、お気軽にご相談ください。

ページのトップへ

矯正治療を始めるのは何歳ごろがよいのでしょうか?
A

歯並びは、歯の生え方やあごの骨格の問題など患者さんによってそれぞれ症状が違うため、何歳ごろとは一概には言えません。治療期間や治療方法等は、希望により様々なので、歯並びや噛み合わせが気になる方はなるべく早く相談しましょう。

ページのトップへ

歯並びを治すメリットはなんですか?
A

歯並びが美しくなると見た目に美しくなるというだけでなく、ハミガキの磨き残しが少なくなり、虫歯予防や歯周病の予防につながります。また、噛み合わせのバランスが改善され、顎関節症になりにくくなります。

ページのトップへ

顎関節症ってなんですか?
A

顎関節症にかかると、口を開けたり顎が痛んだり、カクカク音がしたり、口が開けづらくなる症状が現れます。このまま放置すると顎の動きのバランスが少しずつ身体に負担をかけ、全身の不快症状(頭痛、首・肩こり、腰痛)につながりますので、できるだけ早期治療をお薦めします。

ページのトップへ

矯正治療中に気をつけるポイントはありますか?
A

矯正中は、装置を付けているために通常よりハミガキを念入りに行う必要があります。細い毛先の歯ブラシで丁寧にブラッシングするようにしてください。ブラッシング方法は、当クリニックで指導いたしますのでご安心ください。

このページのトップへ
お気軽にご相談・ご予約ください。
ご予約・お問い合わせは0120-180-461
携帯・市外エリアの方はこちらからお電話ください
075-662-6464

週間日程表

※休診日/日曜日・祝日
※急患・新患/随時受付

厚生労働省認定 歯科医師 臨床研修指定施設 医療法人 小幡歯科クリニック
〒601-8327 京都市南区吉祥院御池町10-7 エル ア オバタ2F
京都エステティックインプラントセンター[相談・予約無料ダイヤル]フリーダイヤル 0120-180-461 TEL.075-662-6464 dental@obata.or.jp


クリニックインフォメーションアクセスマップお問い合せインプラントQ&A用語集京都インプラントステーション
審美Q&A矯正Q&Aサイトマップ