− 小幡先生のインプラントカルテ<2019年11月号> -

インプラント治療のセカンドオピニオン

セカンドオピニオンとは、わかりやすく言うと、治療に関する「第二の意見」を聞くということ。歯科医に高度な技術と知識、そして経験が要求されるインプラント治療は歯科医院によって「できる治療」と「できない治療」がわかれることも多くあります。また自由診療であるため費用も様々。治療後のメンテナンスも医院ごとの考え方には差があります。インプラントの指導医・専門医資格を有する院長自らが責任を持って治療を担当する当院へは、他院では「あごの骨の量が足らずインプラント治療を断られた」、「インプラントをしたが歯の具合が悪い」といった方も多く来院されます。最新の骨の移植、再生医療に実績のある当院ではインプラントの難症例にも対応が可能。また治療に際しては、事前のカウンセリング、診査・診断を徹底し、術後のメンテナンスにも力を入れています。納得のいく歯科医を選ぶために、セカンドオピニオンを受けたいという方のご相談にも対応いたします。まずは、お気軽にお問い合わせください。

※日本口腔インプラント学会指導医・専門医は京都市内指導医3名、専門医17名です。(2018年8月時点)

一覧に戻る

お気軽にご相談・ご予約ください。
ご予約・お問い合わせは0120-180-461
携帯・市外エリアの方はこちらからお電話ください
075-662-6464

週間日程表

※休診日/日曜日・祝日
※急患・新患/随時受付

厚生労働省認定 歯科医師 臨床研修指定施設 医療法人 小幡歯科クリニック
〒601-8327 京都市南区吉祥院御池町10-7 エル ア オバタ2F
京都エステティックインプラントセンター[相談・予約無料ダイヤル]フリーダイヤル 0120-180-461 TEL.075-662-6464 dental@obata.or.jp


クリニックインフォメーションアクセスマップお問い合せインプラントQ&A用語集京都インプラントステーション
審美Q&A矯正Q&Aサイトマップ