CLINIC MENU 診療項目一覧 インプラント 審美歯科 矯正歯科 レーザー治療 小児治療 訪問治療 OBATA TOPICS お口に与えるタバコの害 結婚式が決まったら 就職活動を控えている学生さんへ スタッフ募集

安心の設備と治療実績

治療イメージ
  • 専用オペ室を設置
  • 7,218本以上の症例実積
  • 豊富な経験を持つ専門医
  • 最新型CTスキャン等の設備
  • 無痛麻酔
小幡歯科クリニックについて

顎の骨が薄いと言われた方へ -インプラント治療法- About Implant

ヒトは一度歯を失うと、顎の骨はどんどん痩せてしまいます。
しかし、従来のブリッジや入れ歯などでは、顎の骨の吸収を防ぐことはできません。 また顎の骨が痩せても皮膚の大きさは変わらないため、顔のシワやタルミにもつながります。
当クリニックは、最先端の技術で顎の骨が痩せていても骨造成の手術で骨を再生させることができます。 もちろん手術前には、顎の骨の状態をCTで詳しく調べて、症状に合わせた適切な治療を行います。
他院で顎の骨が痩せていてインプラントできない、と言われた方は、当クリニックまでご相談ください。

造骨について

zokotuImg02

歯が揃っている状態。しっかりとインプラントを固定する歯の骨に充分な厚みがある。

片方の骨の幅が痩せてしまって吸収している場合。

インプラントを埋入します。

不足している部分に骨を充填して膜でおおいます。

インプラント埋入と骨造成のオペを同時に行います。

上顎洞底挙術法(サイナスリフト)

歯が揃っている状態 インプラントを固定する歯の骨に充分な厚みがある

STEP1

歯が無くなると、歯槽骨の吸収が進行します。上顎の場合は、上顎洞の拡大も進行する可能性もあり歯槽骨はさらに薄くなります。

STEP2

歯槽骨の骨量が少なくなると、図のように必要なインプラントが埋入できなくなります。

STEP3

歯槽骨の薄い部分の上顎洞底部に移植骨や骨補填材を填入します。このとき、インプラントを同時に埋入する場合と、インプラントは骨の造成が完了してから行う場合とがあります。骨があまりにも薄い場合は、インプラントの固定ができないので、後者の方法を選択します。

STEP4

インプラントが定着すれば、人工の歯(上部構造)を製作し装着します。

仮骨延長術

仮骨延長術とは、下顎骨や上顎骨を、骨の移植を行うことなく骨そのものを造成しようとするものである。

日本初!骨移植材生成機器を導入
-Top Graft materializer-

当院では日本で初めて骨移植材生成機器を導入し、従来の治療と最先端の再生医療を融合させた新しい治療法を取り入れています。骨移植材生成機器この機器では、患者さん本人の歯から抜去した歯牙を利用して骨の造成に必要な骨補填材料を生成します。

このページのトップへ
お気軽にご相談・ご予約ください。
ご予約・お問い合わせは0120-180-461
携帯・市外エリアの方はこちらからお電話ください
075-662-6464

週間日程表

※休診日/日曜日・祝日
※急患・新患/随時受付

厚生労働省認定 歯科医師 臨床研修指定施設 医療法人 小幡歯科クリニック
〒601-8327 京都市南区吉祥院御池町10-7 エル ア オバタ2F
京都エステティックインプラントセンター[相談・予約無料ダイヤル]フリーダイヤル 0120-180-461 TEL.075-662-6464 dental@obata.or.jp


クリニックインフォメーションアクセスマップお問い合せインプラントQ&A用語集京都インプラントステーション
審美Q&A矯正Q&Aサイトマップ