インプラント治療体験談

快適なインプラント生活。

50代/女性 主婦/京都市

インプラントの事はまったく知りませんでした。もともと歯が弱く、しっかり治療はしていたのですが、疲れがたまると歯がうずいたり、肩こり、頭痛、寝られなかったりの繰り返しでした。次第にひどくなり、かかりつけの歯医者では治らずに、体調を崩して寝込むことが多くなり困っていたところ、知人の紹介で小幡歯科クリニックを知りました。
わずかに残った歯に負担がかかり過ぎ、あちこちで炎症を起こしていました。治療している間に小幡先生よりインプラントの説明を聞き、残された自分の歯、歯根は大切に残すことなど治療方針もよく理解できました。また、私からも納得するまで費用のこと、支払いのこと、体調のことを相談できたので、年相応に元気でいられるようにインプラントすることを決心しました。
左下2本、右上前1本のインプラント手術をしました。私自身とても怖がりですが、手術前後まったく体調も変わりなく、仕事と家事をこなしながら通院しました。
もうすぐで満3年になります。術後、半年ほどかけて他の悪い歯も治療し、インプラントの定期検診及びアフターケアを受けています。できる予算でインプラントにすることができたので、今ではすごく快適に生活しています。

ページのトップへ

インプラントは身体の一部。

50代/女性 主婦/京都市

私が小幡歯科クリニックでインプラントをしてからもう10年になります。他の歯科医にかかっていましたが良くならず、思い切ってこちらに来たのがきっかけでした。
奥歯を3本もなくし、入れ歯しかないと諦めていたところ、先生からインプラントの話を聞きました。
でも、手術が必要で、しかも顎の骨の中に金属を入れると聞いただけで恐ろしくて頭の中が真っ白。手術は成功するのか、何年もつのかなど、考えれば考えるほど不安でいっぱいになりました。
こうなったら先生に任せるしかない、と手術に踏み切ってから10年。今ではインプラントが私の身体の一部になって、入っていることも忘れています。自分の歯と同じ様に堅いものだって平気。大きな口を開けて笑え、何と言っても誰にも気づかれないことが嬉しいです。
仕事やボランティア、ダンスなど、とても幸せに暮らせているので、先生に感謝しています。

ページのトップへ

何でもおいしく、快適な毎日。

50代/女性 会社員/滋賀県

痛みの為、初めて小幡歯科で受診しました。実は、以前より歯茎が腫れたりすることが時々あったのですが、仕事の忙しさ等もあった為、放置していました。 レントゲンを撮ったり、歯茎の検査をしてもらったところ、たくさんの歯を抜歯しなくてはならない状態だと聞いた時はすごくショックでした。でも、治療し て少しでも残せる見込みのある歯は、できるだけ残していこうという事で、詳しく現在の状態を教えていただき、また、このまま放置すればどうなるのか等の 説明を受け、納得できた為、ダメな歯は抜歯していただきました。ただ私は入れ歯にするのがイヤで何かいい方法はないかと相談したところ、インプラントと いう治療法があることを教えていただきました。でも私はすごく怖がりで、痛くはないのか、将来はどうなるのか、費用はどのくらいかかるのか等、不安が あったのですが、十分に説明を受け、納得できたのでインプラントをすることを決心しました。 早いものであれからもう7年が経ちましたが、今ではあの時の決断は正しかったと大変喜んでおります。自分がインプラントの歯を入れていることも忘れ、何 でもおいしく食事ができ、快適な毎日です。 これからも先生に入れていただいたインプラントを大切に、大切にしていきたいと思っております。ありがとうございました。とても感謝しております。

ページのトップへ

何でも食べられる喜び。

50代/男性 自営業/京都府

インプラント治療後、歯のことを気にしなくても物が食べられる喜びを感じました。本当にありがたいことです。また、今まで気にしなかったことですが、これを機会にこれからも自分の歯を大切にしていこうと思うきっかけになりました。
私自身、かなり遠くから通院しているのですが、通院する労力よりも歯のメンテナンスをしてもらえるので気にもなりません。むしろ、気分転換になってよいぐらいです。このメンテナンスは、本当に大切なことに思います。
他人様にも機会があれば、インプラントのことを説明して勧めています。

ページのトップへ

日頃のケアが肝心。

60代/男性 自営業/京都府

初めてインプラントのことを知り、その治療を勧められた時は、正直なところ「人工歯根を歯茎に埋め込むなんてとんでもない、痛みや腫れが生じるのでは…」と不安に思ったのですが、結局まったく痛みもなく、腫れることもありませんでした。
また、他の歯との噛み合わせにも違和感は全然なく大いに感動しています。インプラントにする前は、取り外し式の入れ歯をはめていたのですが、餅や団子など粘りの強い物を食べると歯が外れ一緒に飲み込みそうになることがしばしばありました。
また歯ごたえのある漬物やおかき、するめなども駄目だったのですが、今では何でも十分によく噛めるので、全くその様な心配はなくなりました。インプラント治療後は、日頃のケアにも気を使うようになり、このことが残っているほかの歯にも良い影響を与えているのか、以前に比べると口の中がスッキリして、随分活性化してきているように思えます。

このページのトップへ
お気軽にご相談・ご予約ください。
ご予約・お問い合わせは0120-180-461
携帯・市外エリアの方はこちらからお電話ください
075-662-6464

週間日程表

※休診日/日曜日・祝日
※急患・新患/随時受付

厚生労働省認定 歯科医師 臨床研修指定施設 医療法人 小幡歯科クリニック
〒601-8327 京都市南区吉祥院御池町10-7 エル ア オバタ2F
京都エステティックインプラントセンター[相談・予約無料ダイヤル]フリーダイヤル 0120-180-461 TEL.075-662-6464 dental@obata.or.jp


クリニックインフォメーションアクセスマップお問い合せインプラントQ&A用語集京都インプラントステーション
審美Q&A矯正Q&Aサイトマップ