インプラント治療環境について

インプラント専用オペ室を設置

インプラント治療は高度な技術と衛生管理が必要な口腔内の「手術」ですので、日常、歯を削ったり、仮歯を削ったりしている「通常の診察室でインプラント手術を行う」ことは衛生管理状好ましくありません。そこで当クリニックでは、インプラント専用の個室オペ室やメンテナンスルームをご用意しています。各個室は、治療器具はもちろん、院内の空気環境に至るまで徹底した滅菌対策を徹底しており、衛生環境を向上。院内感染を未然に防止しています。また、治療には静脈内鎮静法を併用することもできますので、リラックスして治療していただけます。

インプラント医院を選ぶポイントは?

治療費が安いからといって、それだけで医院を選択するのは考えものです。インプラントという「人工歯根」やセラミック等の「かぶせる物」を売っている訳ではありません。医院の選択、特にインプラントの場合は顎の骨の状況・噛み合わせの診断能力に始まり、外科技術から全身管理能力に至るまで全てに渡る技術が必要となります。
そうした意味でも患者さん自身が積極的に情報収集し、キャリアのある専門医がいるインプラント医院を選ぶ必要があります。

このページのトップへ

クリニックインフォメーションアクセスマップお問い合せインプラントQ&A用語集京都インプラントステーション
審美Q&A矯正Q&Aサイトマップ